ひと足早い春が訪れる南房総へ。潮風を頬に感じながら「お花摘み」や「イチゴ狩り」に出かけよう - 一般社団法人 南房総市観光協会

南房総に花摘み・イチゴ狩りへ行こう南房総に花摘み・イチゴ狩りへ行こう

ひと足早い春が訪れる南房総。
潮風を頬に感じながら「お花摘み」は
いかがでしょう。
菜の花、ポピーやキンセンカなど
色鮮やかな花が咲き誇ります。
さらに南房総の春と言えば
「イチゴ狩り」の季節。
あきひめや紅ほっぺ、チーバベリーなど、
いろんな品種を食べ比べできるのも嬉しい。
皆さんも春の南房総を楽しんでみませんか。

南房総でお花摘み

南房総の富浦、和田浦、千倉などでは、花の栽培が盛んで、菜の花やストック、キンセンカ、ポピーなどが鮮やかに咲き誇り、毎年1月から3月には花摘みを楽しむ観光客で賑わいます。
特に海岸が近くの花畑では、海と咲き誇る花々を一緒に見ることができ、映えスポットとしても人気です。

千倉町の白間津は、黒潮の影響で真冬でも霜が降りない場所で切り花の路地栽培が盛んです。
道の駅ちくら 潮風王国の前の千田の花畑には、小さいお花やさんが立ち並んでいます。
道の駅おおつの里 花倶楽部では、全天候型の広大な温室で、雨の日でも安心して花摘みが体験できます。
彩り豊かな春の南房総で、綺麗に咲き誇る花々の摘み取り体験を楽しんでみましょう。

南房総でお花を使った料理を味わう

南房総では、食べることのできるエディブルフラワーの栽培も行われています。
花摘みでもおなじみのキンセンカ(カレンデュラ)や金魚草、ストックなど、ビタミンやミネラルといった栄養価がバランスよく含まれています。
また、観賞用の花と違って、エディブルフラワーは無農薬栽培されています。
花を使った料理
創業150年を数えるお寿司の名店「大徳家」では、南房総の花を使った「花ちらし」がおすすめ。
「小間惣製菓」では花を使ったスイーツ、道の駅ではドレッシングなども購入できます。
見ても食べても楽しめるエディブルフラワーを使った料理をぜひご賞味ください。

南房総でイチゴ狩り

「イチゴ狩り」のシーズンが到来しました。
自分で選んで収穫できるのは、産地ならではの楽しさです。
場所によって様々な品種が楽しめるので、食べ比べてみるのも良いですね。
ご家族で、仲間で、カップルで、イチゴ狩りを楽しんでみませんか。

イチゴ狩りは、以下のスポットで体験できます。
スポット名住所電話番号
道の駅とみうら枇杷倶楽部 千葉県南房総市富浦町青木123-1 0470-33-4611 詳しくはこちら
お百姓市場 南房総市富浦町青木103−1 0470-33-4432 詳しくはこちら
FarmersConcierge 千葉県南房総市白浜町滝口9240 0470-38-5519 詳しくはこちら
富浦いちご狩りセンター 南房総市富浦町深名505−1 0470-28-5401 詳しくはこちら